首イボは何歳でも治療可能。若い人だけでなく70・80歳の患者様も | 首イボDr.
Article記事

首イボは何歳でも治療可能。若い人だけでなく70・80歳の患者様も

首イボは若い人だけじゃない

首イボ治療は若い人だけじゃない

先日、首イボの治療を受けに来てくださった70代の女性、今まで何年も悩んでいた首元が、たった1回の治療でキレイになって、非常に喜んでくださって、治療経過の写真を送ってくださいました。

 

とても治療経過がキレイだったので、「記事で使用しても良いですか?」とお願いしたところ、わざわざブログ用に同じ角度で、お洋服まで同じにして撮ってくださり、本当にありがとうございます。

 

首イボは若い人だけじゃない

1回の治療では、およそ100個ほどをの治療を行いますので、細かいイボはまだ残っていますが、ぞれでも大きな目立つものが無くなってかなりスッキリ。

 

首イボの治療は、年齢にかかわりなく行うことができますし、70代になっても、傷負けしたり、色素沈着もなくきれいに治ります。

 

首イボ治療に年齢は関係ありません、何歳でもご相談ください

○○歳だから今更…、こんな年齢になって、首を気にしているなんて笑われるのではないかしら?

 

そんな心配はご無用です。

 

何歳になっても、清潔感のある素肌でいたい気持ちは誰でも思うことです。

80歳でシミ治療にいらっしゃった方のエピソード

80代の方でシミ治療に来てくださった方が以前いました。

 

その方がお話ししてくださったシミ治療をしたいと思ったきっかけがとて感慨深かったし、首イボでお悩みの方にも共通していると思いますので、ご紹介させてください。

今更ね、嫁に行くわけでもないからすごくきれいになったり、若返ったりしたいとは思っていないの。
それに、今は元気だからお化粧をして出かけることができる。シミを隠して生活できる。
でも、人生の本当に最後の時に、入院していたらお化粧ってできないじゃない。
せっかくお見舞いに来てくれる方がいても、このシミだらけの顔を見せることが本当に嫌だから、だから、元気な今のうちに少しでもシミを無くして、いざという時に備えておきたいから、シミ治療に来たのよ。

お話を聞きながら、なんだかとても粋な感じの方でかっこいいな、なんて感じました。

 

シミ治療だけではなく、首イボも一緒です。

 

今は、襟のある服、タートルネック・ストールで装うことができても、入院した時なんかは、タートルネックは着ることができませんし、何より、病院服はVネックのタイプが多いのも事実です。

 

確かに、今のキレイだけでなく、いざという時に人に見られたくないからこそ元気なうちに治療しておきたいという考え方も納得と思います。

 

そんな皆様のお気持ちに、応えられる自信がありますので、年齢・性別にかかわりなく気になる首イボのことは、AdeBクリニック東京浜松町院FLALU大阪院にご遠慮なくご相談ください。

記事

記事一覧

mikoメソッド

miko メソッド
;